忙しかった

ここのところMSの発表があったりで忙しかったです。発表もあの先生の授業よりは十分わかりやすくしたつもりだし、基本的な部分はオーバーラップしてるから、それほど難解な物ではなかったはずなのに、難しく聞こえたようで…。まぁ、原因は治療法とかよく分かんない言葉が並んでたってことでしょうか。薬品名はともかく、大量パルス療法とか血漿交換療法は授業でもやってるんだけどな。だいたい、薬品も、実際患者さんを持つことになったら知ってて然りのことだと思うんだけど。副作用とかだって知ってないと理学療法に困ることだってあるだろうし。なんだかな。まぁ、ちえこからの評価はまずまず良かったかなと手応えはあったのでいーですけど。
次は…MSの後半、理学療法プログラムと生活環境、栄養学、老年期、さらに物理療法のレポート…やってらんない。