読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脳卒中片麻痺プログラム

大まかな考察は完成。あとは最後の締めと、全体の校正。2時間くらいで出来たかな。今回は放線冠のみの梗塞ということで随伴症状がほぼ現れていないことと、手指のBr.stageが1ではあるけど、上肢は3だし下肢は5だし、発症後1ヶ月と考えれば、下肢はほぼ自然回復が望めるし、上肢は分離運動が行えるまでは回復するでしょう。手指に関しては、なんとか屈曲の随意性が多少でも出れば…てとこかな?どっちにしても予後は良さそうです。歩行も自立可能だろうし、ボディイメージの再学習がされれば歩行の問題も解決しそうだし。
とにもかくにも、最後の締めだな。どう締めくくろうか…。