考えてみた

おいら達の学年てレベル低いんだろなって。なんか昔は教員に2期生は優秀だとかなんとか乗せられてたけど、まぢで乗せられてただけなんだろな。以前にあった人見ちゃんの呼吸のテストの症例検討問題だって、ほとんどの人がまともな解答を出せなかったし、今回だって、十分にかけた人は一部だろう。教科書に書いてあることを覚えることが出来る人が頭良いんじゃなくて、やっぱこゆ問題を見たときに、そこにストーリーを見いだして評価やプログラムを立てられる人が頭良いんだろな。これは学校の責任でも有ると思うけどね。今の3期生は人見ちゃんに臨床運動学で動作分析をかなりやり込んでるみたいだし、4期生だって、おいらたちにも出来ないトランスファーの授業をしてる。これも人見ちゃんだ。くりちゃんの呼吸の授業のプリントは3期生に渡してたのと同じやつだし。新設の学校だから覚悟はしていたものの、矢張り下級生がうらやましいな。