win2000とのデュアルブート

MEはホントに最悪なOSだ。そんなOSがプリインストールされているC1VJがかわいそうだ。機種自体はもっさりだけど良いのにもったいないって事で、win2000をデュアルブートさせてみることにした。XPもなかなか良いOSだけど、やっぱ最強は2000だよね。基本的にofficeが正常に使えればいいから、他の機能は使えなくても良し!!!うまいくかな〜。最悪リストアも覚悟してデータは移したからどーなっても良いぞ。

ひとまず完了。画面が小さい。600*480固定?ということで、sonyのサイトからディスプレイドライバとジョグダイアルドライバとメモリースティックドライバとCDDドライバを落としてインストール中。ちゃんと認識されました。officeは何入れようかな…。2003入るけど容量でかいしな。ん〜。
powerpanelが上手くインストールできなかったな。まぁ、sony推奨のやり方とは全然違う、ムリヤリなやり方だから仕方ないか。

やっと一通りの作業完了。power panelもインストールできた。起動時間はMEの半分くらいな気がするほど早い。これでC1もまだまだ使っていけそうだ。
win2000でもH"は繋がらない。しかも、故障とか言われるんだけど。H"自体に問題はないし、もしかしたらハードウェアの問題なのかな?

兎にも角にも、C1VJでもここまで速くなるのかと、かなり感動しました。C1VJ使いのみなさまー、デュアルブートお勧めですよー。