セカチュー

世界の中心で愛を叫ぶ、ドラマ再放送やってたんですね。もちろん、小説も映画もドラマもリアルタイムに見たことはなく、唯一漫画で読んだだけなんで、たいして興味も無かったんですけど…これはやばいね。純愛だね。映像に泣かされたのは久しぶりだ。My friend forever以来だな。My friend foreverはHIVに感染した男の子の「僕の血は毒だ」て言ってるとこと、最後スニーカーを川に流すシーンできたなぁ。
そんなわけで、今年の純愛ブームの火付け役となり1年間引っ張りきったセカチューはなかなかでした。「恋するコペルニクス」で小説出さなくて良かったね〜。で、冬ソナは興味なし。電車男は上手く純愛ブームにのったね。タイミングが良かった。