弥生賞

なんだかディープインパクトなるSS産駒が1.1倍とかいうオッズになってるそうですね。デビュー戦、オープン特別と2連勝して、しかもその内容が初戦はスローペース、次戦はハイペースにもかかわらず、上がり3ハロンが33.1秒、33.6秒とかいう豪脚。無敗で3冠かと騒がれるのも無理はありませんが、さて、結果はどうだったのかな?
あ、勝ったみたいですね。首差の2着にはアドマイヤジャパンで、少し離された3着に2歳王者マイネルレコルトですか。競馬はやらなくなって何年も経つのでよく分かんなくなっちゃいましたね。とりあえず、SS死んだ後も相変わらずSS産駒は強いということで。