読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーロッパGP

F1

1 F.アロンソ (ESP) Renault M 59 1:31:46.648 201.921
2 N.ハイドフェルド (GER) Williams BMW M 59 +16.5secs
3 R.バリチェロ (BRA) Ferrari B 59 +18.5secs
4 D.クルサード (GBR) RedBull Cosworth M 59 +31.5secs
5 M.シューマッハ (GER) Ferrari B 59 +50.4secs
6 G.フィジケラ (ITA) Renault M 59 +51.9secs
7 J.モントーヤ (COL) McLaren Mercedes M 59 +58.1secs
8 J.トゥルーリ (ITA) Toyota M 59 +71.0secs

最初と最後の方だけ見てました(中間はNNNドキュメント見てた)。スタート直後の1コーナーでのクラッシュでウェバーはリタイア。ウェバーは「自分がナンバー1ドライバー」とか宣ってたようで、前戦、今戦ともハイドフェルドの後塵を拝することに。一時はシートも危うかったハイドフェルドの株は急上昇だろうな〜。んで、残り2周でのライコネンのクラッシュも見事だったね。右のフロントサスかな?いきなり破壊されて、コースアウト。アロンソは棚ぼた勝利だけど、確実に周回を重ねられるってのは、やっぱり重要だよね。ひたすら速いけど壊れるってのも、なかなか味はあると思うけど…。