『影踏み』by 一青窈

いつの間にか大きくなっても
僕よりうんと幸せがいい
いつからずっと強くて弱いの
君は知ってて
同じ空みてくれてたの