レコード

帰宅して、なんとなくレコードをかけてます。自分には、アナログとデジタルの音の差なんて、正確には分からないし比べたこともない。また、アナログ版の、その日の天気や湿度などでの音の差なんて比べたこと無いから分かんない。でも、円盤を台において、針を置くとキュルキュル音が鳴ってから聞こえてくる音楽は、実は今しか聞くことの出来ない音なんだと思うと、なんだかそれだけで贅沢な時間を過ごしているようだよね。
これだから、アナログ版は手放せないし買い続けちゃうんだよね。