『空港にて(村上龍)』読了

なかなか面白かった。時間を凄く凝縮させたような表現方法が自分には斬新だったし、何か希望を求めて外へ出て行こうとする人達が描かれていたね。んで、この日本にいるままでは何の希望もないという人達だったね。