読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達運動学的アプローチ

6:21
昨日、なかなか随意性が出てこないという片麻痺の患者様の治療を手伝ったんだけど、一年目の先生で試しに発達運動学的アプローチを試みたいから、一緒に勉強しながらやりましょうと言われてみました。発達運動学的アプローチ…ボイタ?資料は理学療法ハンドブックしかないぞ。
んで、キャンベルはどこで日記かいてるのさ?ここに書くとみんなにばれるけどw
19:53
今日はSVが休みの日だったから早く帰ってこれた♪いつも17時くらいには終わるんだけど、19時前後までなんかやってるんだよね。早く帰れるのって嬉しいね。今日はご飯も食べ終わったし。結局今週は全部自炊で済ませたな。よしよし。明日は午前中で終わって、日→月と連休。嬉しすぎる。今担当してる人も、来週発表できるような状態じゃないから、レポートに追われないで済むしね。
この病院は当たりだと思うよ。SVは多少、JFに偏った感じはあるけど、治療場面とか見習うべき部分は多くあるし、指導もしてくれるし。他の先生方も見学には快く応じてくれるし、患者様の疾患や現在の状態、アプローチについての説明などなど詳しく教えてくれるしね。そんなわけで、実習終わる頃には2段階ぐらいバージョンアップして帰りたいですね。