『時の行方〜序・春の空〜』by 森山直太朗

このまま 色とりどりの季節にただ身を任せ
貴方に流れ着きたい 草花のように