読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登山部 学生最後の活動

人数が揃えば4期の実習生が帰ってくる10月に計画しようかと。なんてゆーか、なんか計画しといてよって言われたので喜んで計画しちゃいます。学生最後なんで、出来れば約20名の部員全員で行きたいところだけど、現実的には難しーんだろうな。なるべく多くの参加を期待しておりまふ。参加の可否の連絡ちょうだいね。
去年、一昨年の写真見てると今すぐにでも山に登りたくなる。特に思い出深い槍ヶ岳は今でも事細かに覚えてるな〜。苦労もしたぶん思い入れが強い。8月には登山部としての活動で白馬岳に行って、みんなに縦走の楽しさとか醍醐味を味わってもらえたと思う。自分は白馬岳は2回目だったけど、やっぱいいとこだよね。危険な箇所も少なくて、存分に北アルプスを満喫できる。
次回は、天候悪化のため断念した穂高縦走をなんとか実現したいが、北・奥穂高・涸沢岳を1周するのはメンバー的に厳しいかと。だから、上高地→涸沢ヒュッテ→北穂ピストン→穂高山荘から涸沢岳と奥穂ピストン→白出沢→新穂高温泉てのがいいかな〜。槍に行きたい人が多い場合は、大変だけど、新穂高温泉→槍→南岳→長谷川ピーク→北穂→涸沢ヒュッテ→以降同じってコースもありかな。後者は大人数で大キレット、長谷川、飛騨泣きを通るって危険と迷惑を伴うから慎重に考えねば。あとは穂高をあきらめて、新穂高温泉→槍→大天井岳→常念岳→蝶が岳→上高地ってのもなかなか良いかと。あぁ、悩むけど、このコースをいろいろ考えてる間も凄く楽しい♪
(現在4名)