読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琢磨 残留ピンチ

F1

http://fmotor.nifty.com/f1/2005/09/bar__987f.html

英『オートスポーツ』誌が19日(月)、「バトン、2006年もB.A.Rチームに残留の見込み」と報じている。
それによれば、B.A.Rチームがバトン・ウィリアムズ移籍の契約を2,500万ユーロ(約50億円)で買い取ることで合意。近く正式発表するというもの。

おっと、来ましたね。まぁ、ウィリアムズもBMWと決別したことから、走れるドライバーよりお金の方が必要だろうしね。ただ、BARからもウィリアムズからも正式発表はされておらず、この情報自体も裏が取れたものではないようだ。水曜日あたりに何らかの発表があるとかなんとか。
これが正式発表されると琢磨はピンチというかBARのレギュラーシートは絶望的。BARのテストドライバーとなるか、他チームのシートを目指すか、あるいはFポンとか?今年1年でだいぶ評価を落とす事になったから、持参金の少ない(と思われる)琢磨のF1残留は厳しいのかな〜。まぁ、個人的には居なくても楽しめるので。