サザン♪

とにもかくにも暇な1日。国試、卒業研究と追われているはずなのにこの余裕はなんなんだ。そんな事は微塵も気にせずサザンを聴いて終わろうとしてる(まだ20時だけど)。なんだかんだ言って昔のサザンの方が良かったな〜て感じ。別に回顧主義でもなんでもないけど、おそらくほとんどのサザンファンが同様に思うだろう。もちろん、それぞれ曲の好き嫌いはあるとしても、「サザンらしさ」で語るとすれば、ある程度同じ方向へ集束するに違いない。「君こそスターだ」とか「夢に消えたジュリア」とか「TSUNAMI」とか「涙の海で抱かれたい」とか、やっぱり最近のシングルはダメな気がする。「BOHBO」は悪くないけど、「神の島 遙か国」の出来が良くて影が薄い。しかも、あの系統なら「マンピー」とか「ボディスペシャルⅡ」の方が良いと思う。「栞のテーマ」とか「希望の轍」とか「東京シャッフル」とか「忘れじのレイドバック」とか「tarako」とかを超える曲は出来ないんだろうな〜。