ホリエモン逮捕きたー

http://www.asahi.com/national/update/0123/TKY200601230190.html

ライブドアの関連会社が虚偽の企業買収情報を公表したなどとされる事件で、東京地検特捜部は23日夜、ライブドア堀江貴文社長(33)らを証券取引法違反の疑いで逮捕する方針を固めた。ライブドアをめぐっては、関連会社の証券取引法違反容疑だけでなく、ライブドア本体が粉飾総額90億円に上る巨額の経理操作をした疑いも浮上。特捜部は、一連の不正工作に深くかかわったとみて堀江社長の刑事責任を追及する方針だ。

アサヒコムはまだ逮捕の方針止まりだけど、19:45にテレビのスーパーで堀江社長を含む幹部4人の逮捕きた。ライブドア終わったな。
NHKニュースだと、堀江と宮内の二人が逮捕だって。いやー流れがはえーよ。決定的な証拠掴んでたんだろうな〜。お、岡本、中村?の二人も逮捕だって。

逮捕されたのは堀江社長のほか、ライブドア取締役の宮内亮治容疑者(38)とライブドアマーケティング社長でライブドア取締役の岡本文人容疑者(38)、ライブドアファイナンス社長の中村長也容疑者(38)。

細木数子 ホリエモン占いのデタラメぶり
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1655587/detail

細木はまず「堀江貴文は日本を変える良い魂と腹を持っている」と絶賛して、経済界のふがいなさを嘆き、ホリエモンに「真の実を取った経済界をつくってほしい」「リーダーとしての資質をこれからつけていかなきゃいけない」と熱く語った。
また、細木はホリエモンの質問にこう答えた。「いつ世界一になれるか」という問いに、細木は「私の言うことを聞かないとなれない。十中八九なれる要素はあります」と回答。次に「06年は新規事業で一発ブチかまそうと思っているが、うまくいくか」という問いに、細木は「ブチかませる」と太鼓判を押した。
さらに「再び選挙があった場合、立候補すべきか」という問いには「絶対出ちゃダメ」と大反対してみせた。
ホリエモンは今後の捜査次第で逮捕される可能性もある。新規ビジネスをうんぬんする状況にまったくない。そんなホリエモンが選挙に担ぎ出されることも考えられない。要するに細木の予言はことごとく外れてしまったことになる。そもそもライブドアが危機的な状況になることを一切予言していないのだから、話にならない。
視聴者も細木の占いなど「どうせ口からでまかせのおしゃべり」程度としかみていないだろう。ただ、ここまで外しまくると「オバサン、少しは反省したら……」と言いたくなる。

株価が5倍になるとか宣ってましたね。あれじゃね。細木数子ライブドアの株を持ってたんだよ。んで、自分は影響力があると勘違いして、ライブドアとかホリエモン褒めておけば株価が上昇して儲かるって算段だったんだよ。

社長日記
http://blog.livedoor.jp/takapon_ceo/archives/50042983.html

昨日夜遅くまで対策会議、およびメールチェック、仕事などを行っていたので、朝おきるのは遅かったのですが、なぜかテレビ朝日のサンデープロジェクトの人が、私の携帯電話番号をどこからか入手してきて、突然、10回以上もテレビに電話で生出演しろと(放送で告知しているからと)半ば脅迫めいた電話をかけてきました・・・・。マスコミって何でもありなんですね・・・。いちいち反論するのも困るくらい捏造記事も相変わらず多いですし・・・。疑いをかけられている(と明確にわかる強制捜査時の捜査令状、これはもらえないしコピーもとらせてもらえないので内容は100%覚えていませんが)件につきましては私は身に覚えがないですし、報道されている件は誰がどこでどう調べたのかもわからないような代物ですので、なんともコメントのしようがありません。現状はこんな状態です。