日銀、「量的緩和政策」解除を決定

http://www.asahi.com/business/update/0309/100.html

日本銀行は9日の金融政策決定会合で、01年3月に導入した「量的緩和政策」を5年ぶりに解除することを7対1(1人欠席)の賛成多数で決めた。金利を上げ下げする通常の政策に戻り、当面は、誘導目標となる短期金利(無担保翌日もの)の水準を「おおむね0%」とする「ゼロ金利政策」をとる。同時に、中長期的に「物価が安定している」と見られる上昇率を、現時点では0〜2%程度とする見方を公表。これを念頭に今後の政策運営を行う方針も表明した。

ついに来たか。まぁ、量的緩和政策自体はデフレ対策だったわけだから、いつか解除されるのは当然だったわけだけど、問題だったのはその時期。今がその時期に相応しいのかどうかは、専門家でも何でもないおいらにはよく分かんないけど、国民が損するって部分に過剰反応して経済の衰退を呼び込むのは得策ではない。むしろ、今がその時だと信じて強気に行くくらいがちょうど良いんじゃない?
残りはゼロ金利か。
おー株価は409円も上昇して、また1万6千円回復か。明日どーなるかな。。。