ドイツ正GKはレーマンに決定、カーンは代表引退も

http://www.asahi.com/sports/fb/TKY200604070329.html

今夏のサッカー・ワールドカップ(W杯)に出場するドイツの正GKが36歳のレーマンアーセナル)に決まった。7日にクリンスマン監督が同じ36歳のカーン(バイエルン・ミュンヘン)と会い、決断を伝えた。

ん〜、カーンは最近安定しないで失点を続けてるからなー。それに対してレーマンは、アーセナルチャンピオンズリーグ8試合連続無失点と絶好調。この決断も致し方ないか。カーンは2002年をピークに衰えていく一方だったしね。。。兎にも角にもドイツ頑張れ。だいぶ若手へと世代交代してきたから、今大会は厳しい部分もあるとは思うけど、先を見据えて若手がんがれ。今一度、サッカー強豪国の名を!!!