読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよW杯開幕♪

ドイツのユニフォームを着て、応援態勢は整った。バラックが出ないのは残念だけど、おいらはドイツを応援します。


ドイツ vs コスタリカ
前半2-1
中盤の構成力の差がもろに出てるね。コスタリカは中盤抜いて、一本の縦パスでカウンターをかけるしか点を取るチャンスはないか。んでも、その縦パスがドイツの一番怖いところかも。とにかく4バックが一列に並んでラインを押し上げちゃうから、4バックの間を抜かれると1点。日本戦でも危ない場面があったんだよね。ん〜。まぁ、何にしても格下が相手なら上手いサッカーが出来るんだね。今日のドイツは右も左も使えてて、見てて面白い。ラームの点も、クローゼの点も見事。きれいだった。
後半4-2
ワンチョペの見事な2得点とコスタリカも健闘したけど、地力で勝ったドイツの完勝といっても良いかもしれない。ただ、2失点は今までも言われてたDFの課題が浮き彫りになった。他国も分かっているから、新たに弱点を晒したわけではないけど、この守備では勝ち抜くのは困難。ん〜、今からの修正は難しいか。。。

開催国のドイツ代表が、初戦を白星で飾った。開始6分にDFラームが先制するも、前半12分に追い付かれる嫌な展開。しかし、9日に28歳の誕生日を迎えたFWクローゼが前半17分、後半16分に連続得点して、チームを波に乗せた。その後も再び1点差に詰め寄られたが、終了3分前にMFフリンクスミドルシュートで決着をつけた。
クリンスマン監督は「開幕戦で勝ち点3が取れてうれしい。確かに緊張はあったけど。イエローカードをもらわずに切り抜けたかったし、観客にも喜んでもらいたかった」と話した。マン・オブ・ザ・マッチには、クローゼが選ばれた。故障で欠場したMFバラック主将は、14日のポーランド戦で復帰する見込み。

<1次リーグ:エクアドル2−0ポーランド>◇9日◇A組◇ゲルゼンキルヘン

ポーランドって、2002年大会時に韓国に負けて(韓国の完勝)、大会前には日本に負けて(日本の完勝)、W杯に出てくるような強さは無いイメージなんだよね。ん〜、エクアドルコスタリカの2位争いかな〜。