読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<1次リーグ:ポルトガル1−0アンゴラ>◇11日◇D組◇ケルン
ポルトガルが序盤の1点を守り切って初戦を白星で飾った。MFフィーゴが魅せた。前半4分、ドリブルでジャンバをかわし、一気にペナルティーエリアまで持ち込む。左から低いクロスを入れ、走り込んだFWパウレタのゴールへとつなげた。
フィーゴはその後もスペースを使ってドリブルで持ち込み、アンゴラDFを翻ろうし持ち味を存分に発揮した。
ポルトガルは最後まで運動量が落ちず、初出場のアンゴラから順当に勝ち点3を手にした。2002年の日韓大会では屈辱の1次リーグ敗退を喫したが、決勝トーナメント進出へ順調なスタートを切った。