手賀沼エコマラソン

ハーフに出てきました。えーと、タイムは1時間54分20秒。スタートライン通ってからのタイムだと8分くらい早くなるはず。公式なマラソンに出場すること自体初めてだったから、タイムは気にせず…だったんだけど、大満足。残り2〜3kmで筋痛が出てきたのは我ながら情けないところ。。。ペースあげられなかった。次回挑戦時は、もう少しトレーニングを積んでからトライしよう。
やー、とにもかくにも疲れたよ。


ちょいと落ち着いたので詳細を残しておこうかな、初マラソンだし。
えーと、朝は5時くらいには起きる予定だったが(電車で1時間半かかるし)、見事に寝坊。7時起床。流石に焦った。まぁ、なんとか間に合う電車があったから良かったものの、これで出れなかったら情けなさ過ぎて明日仕事行けない。
そんなこんなで、ふるさと公園?についてみた。あれがピンク色の北柏リハかー、なんて感じに眺めながら。おいらの番号は6924で、後ろには5、6人しか居なかったよ。んー、スタートの号砲がなったとき、流石最後尾。みんな拍手拍手。のんびり、ゆっくりスタートラインまで近づいて、先頭に遅れること約8分で通過。人混みだなー、避けるの大変だなー、そんな思いで走ってた序盤5km。ラップタイム計測できる時計持ってないから、なんとなくのタイムは1kmあたり約5分。まずはこのペースを保つこと、んで、15km付近までは鼻呼吸できるペースに調節すること、この2点が今回の命題。タイムより何より完走することが目標だったもんで。ぶっちゃけ、21kmなんて距離を走ったこと無いから、自分のペースもよくわからん。5kmまではまずまずのペースで、5〜10kmは若干ペースアップできたが、12km付近の上り坂は結構効いたな。。。あのあとペースを戻すのが大変だった。17kmあたりから口呼吸に切り替えてペースアップ図ったんだけど、18〜19kmで撃沈。筋痛がひどくなる。あれは参ったなー、一気にペースが落ちるし、とにかくもう立ち止まりたいって思いがよぎってきた。あと少しだからこそ、一度休憩しちゃおうか…なんて思いが出てきたんだと思う。最後の給水はスルー。スポンジだけもらって顔や頚、手足を冷やして、さーあと少し。ビジターセンターが見えてきて、フィニッシュラインが見えてきて、ペースは1kmあたり7分くらいまで落ちてたけど、最後の100mくらいは出せる最高のスピードで駆け抜けてみた。1秒でもタイムを短縮してやろう…なんて思ってみた。
ゴールした後は目の前青くなって、軽く酸欠状態だったね。階段昇降で足が攣りそうになったりしながら着替えて、出店を回って帰宅。実は北柏から家までの道のりが結構しんどかった。。。階段とか坂とか…。なんにしても良い経験になった。あ、全然知らない人達ばっかだけど沿道からの声援て嬉しいもんだね。次回はリベンジの意味も含めて、神奈川マラソン(ハーフ)を予定。東京マラソン落ちちゃったからなー。
速報タイム:1時間54分20秒
ネットタイム:1時間46分くらいか?