読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻守の切り替えが速い展開が続き、前半21分、浦和が最初に失点を喫した。G大阪FW播戸の右サイド突破からのクロスを許し、FWマグノ・アウベスに先制点を奪われた。先制されたものの、すぐに反撃を開始。同27分にはMFポンテが相手DF2人を個人技で振り切って同点ゴール。同44分にはFWワシントンが追加点を挙げた。
後半15分には再びFWワシントンがゴールを決めて突き放した。同32分にセットプレーから失点したが、勝利で優勝を決めた。

最初の一点決まったときは、このままガンバのペースで進むかなと思ったんだけど、すぐに浦和が同点ゴール。その後もガンバの方が攻撃のリズムはよかったと思うんだけど、カウンターでポン、ポンと追加点を取られて、ジ・エンド。浦和に優勝されるくらいなら、ガンバに連覇してもらいたかったな〜。
ちなみにわれらがマリノスは、千葉を 0 - 2 で撃破。最終節はなんとかかんとか、気持ちよく終われました。坂田の先制点、ハユマの追加点。来期は成長の年にして、再来期は上位を争えるチームになってて欲しいな。。。