読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本大好き! 元女王で世界6位のマルチナ・ヒンギス(26=スイス)が大会史上最多となる5度目の優勝を遂げた。同16位のアナ・イワノビッチ(19=セルビア)に6−4、6−2の70分でストレート勝ちした。初出場の96年こそ4強どまりだったが、その後は8回連続決勝進出で5回の優勝。ヒンギスのテニス人生で相性最高の大会となった。
笑いが止まらない。すべてが思う通りに運んだ。1セットも落とさない完全優勝だ。ヒンギスは日本を第2の故郷と呼ぶ。「世界で最も好きな大会。最高の気分」。豊かな経験と多彩なテクニックで、19歳のイワノビッチをあしらった。

ヒンギスヒンギスヒンギスヒンギスヒンギス
やー、ホント東レはヒンギスのための大会だね。完璧。最高。いつの間にか世界ランクも6位だし、この調子でもう一度1位を!!!…なんて考えなくて良いから、ヒンギスには楽しくテニスをして欲しいな。