読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

系統別 治療手技の展開

系統別・治療手技の展開 改訂第2版

系統別・治療手技の展開 改訂第2版


(7/10)(1版は6/10)

2版が出るって話は随分前から聞いていて、やっと出ました。先日買って少しずつ読んでる。第一印象は「厚い!!」。1版と比べて値段は上がったけど、その分厚い。オステオパシーとか徒手療法の多くが紹介されてる。あくまで「紹介」てところがポイント。この本があれば、各種テクニックが使えるようになるかと言えば、そんなことはなく総論的な紹介本であるのは残念だが仕方のない所。それでも1版よりは各々の内容も深くなり、また分かりやすくなった。
無理して買う必要のある本だとは思わないけど、興味があれば一読の価値はある。そそ、ホントに「プレーティング」が入ってた。書いてるの東保先生だし。