読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロメテウス解剖学

プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論・運動器系

プロメテウス解剖学アトラス解剖学総論・運動器系


10/10
今まで解剖学の本というと、分冊解剖学アトラス(文光堂だったかな?)の三冊がメインだったんだけど、何か一冊、一生信頼して持てる解剖学書を買いたいと思っていて、数年前まではネッターが第一候補でした。何より長年愛されてきた書だけに、信頼性ではダントツだしね。生理学書はドンドン興味を持って買ったけど、解剖学書はなかなか手が伸びなくて放置。したら、プロメテウス解剖学なんて本が出てるじゃないですか!!!凄く良い本だと思ったんだけど、結構高いな〜と思って、しばらくスルーしてたんだけど先日ついに購入。大満足の一冊です。続刊も買っちゃいそうです。
何より図が美しい。筋の走行が表層から深層まで見やすい。靱帯も分かりやすい。これぞ僕が求めていた一冊で、もう運動器の解剖学書はこれで十分。
ちなみに、グレイ解剖学も見たけどプロメテウスのあとじゃ、ちょっとね。。。