「1000曲ケータイ」秋登場 東芝の超小型HDD内蔵

http://www.asahi.com/business/update/0605/004.html?t
韓国のケータイに先を越されてた気がするHDD内蔵型ですが、ついに日本でも実現するようです。んでも、日本のケータイにHDD乗せても意味あるのかね?まぁ、着メロだとかアプリだとかカメラだとかの記憶容量が増すってメリットはあるけど、そこまでな気がする。PDAな要素がもっと強くなってこないと、せっかくのHDDがもったいないな〜と思ってみたり。
というわけで、今日のバイトはケータイの組み立てです。

「iPodミニ」など、人気の携帯音楽再生機に匹敵するほど、楽曲を保存できる携帯電話が近く登場する。東芝が開発した100円玉大の超小型ハードディスク駆動装置(HDD)を搭載した携帯電話が、今秋にも発売される見通しとなった。記憶容量は、いまの携帯電話が内蔵している半導体メモリーの約100倍。携帯音楽再生機と携帯電話が競合することになりそうだ。

おーっと、そうか、音楽再生に使えるのか。4GBなら結構な容量だしね。しかししかし、バッテリーがもたないでしょ。ケータイにいろいろ無駄機能をのせるのは構わないんだけど、バッテリーの問題を克服して欲しい所だね。