五月だー

入職して1ヶ月かー。やー、五月病?なにそれ?位な勢いで仕事を楽しんでおります。仕事くらい楽しんでないとやってられない…とかいう愚痴はおいといて。。。
ん〜、改めてこの職を選んで良かったな〜と思いますよ。もちろん、患者さんが自分たちと介入ありなし関係なく良くなっていく姿を見るのは嬉しいし、CTとかMRIとかangioとか見ながら、うーんうーんて頭を悩まされ、いろんな医学書を読むのも知的好奇心を満足させるし、リハ内だけじゃなくてドクターも看護も雰囲気良いし。仕事に生きるつもりは無いけど、がむばれそうだよ。
はてさて、そんな感じで今日はOT実習生の発表だ。OT実習生て今までの実習で居たことないから、PTとの違いが分かんないんだよね。。。どんな発表になるかな?


ん〜、もう一つイマイチだったかな。ADLとか出来ないことは、とりあえず上肢の随意性が低いのが原因で終わっちゃってるかんじ。姿勢観察、動作分析が甘いのかなーと。質問はどうしようか悩んだけど言ってみた。苛めるつもりの質問じゃなくて、あくまでもおいらの考えとかが少しでも役立てばって感じの内容だけどね。ん〜、OTの発表て初めてだから分かんない評価項目とかあったけど…簡易上肢機能検査STEF?とか。。。