読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

news

3位決定戦はアジア王者の浦和がアフリカ王者のエトワール・サヘルチュニジア)と2−2で前後半90分を終えた後のPK戦を4−2で制し、過去アジア勢で最高の3位となった。浦和は250万ドル(約2億7500万円)の賞金を獲得した。

浦和嫌いだけど、日本のチームがアジア以外の大陸王者に勝った意義は大きい。ワシントン様々なわけだけど、それなりに組織された守備はやっぱり見事だなぁと。それがワールドクラスかと言われれば、まだまだだけど、Jリーグで他にこれだけ守れるチームはないよなぁ。。。
マリノスもメンバーはJ屈指の守備陣なんだけど、組織力の差…かなぁ。


ワシントンが勝利の後に泣いてたところを見て、この外国人選手はホントに日本で活躍してくれたよなぁ…と、ゼロックススーパーカップマリノスヴェルディに負けたのはコイツのせいだったなぁ…と、感慨深く見てしまったよ。もらい泣きしそうだった。