読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さとうきび畑 by 森山良子


さとうきひ!)畑

あの日鉄の雨にうたれ
父は死んでいった
夏の陽ざしの中で

最も有名な?反戦の唄。紅白でも歌ったの?
iTMSで配信開始されてたのでダウンロードしました。記念すべき2曲目。(ちなみに1曲目は森山直太朗の12月12gatsuでした。)しかしですね、これ、抱き合わせなのよ。普通iTMSで配信されている曲って、アルバムでも個別購入可能で1曲150〜200円なんだけど、さとうきび畑は涙そうそうとセットで600円ていう値段。涙そうそうは1曲200円で購入できるんだけど、さとうきび畑は何故かセット販売。なんで?涙そうそうを未購入の人はまだ良いかもしれないが、既に購入済みの人はどっかでレンタルしてきた方が良いよ。
んで、セットで600円てことはさとうきび畑の値段は400円てことになる。これも高いと思ったんだけど、曲の長さが10分19秒で普通のシングル曲の2曲分…そゆことなんですか?ん〜、悪いのはiTMSではないと思うんですが、これは不信感を持ちますね。せめて単独で購入出来るようになると良いですね。