買っちゃいました

PENTAX MZ-5』5250円なり。
外装に傷はあるけど結構きれいで、モルトも交換済み。ファインダーにゴミはあるけど、これはフォーラム行ってきれいにすればいいだけ。安い割には、状態の良い物を買えたかなと。ファインダーが良く見えるから、AF使わないでMFのみ。てゆか、AFエリアが広すぎて使いづらい;MFの方が速くピント合わせられるかな。レンズはFA50/1.4を付けっぱなし。一応F28/2.8とトキナー100マクロ/3.5を持って行ってるんだけど、50mmだけで何とかなっちゃってるな。標準レンズが「標準」と言われる意味が少し分かってきたというか、感じられるようになってきた。
昨日は試し撮で、フラワーセンター大船植物園の秋バラなどなど。ネガ2本とポジ1本持っていって、撮りきった。火曜日にポジの現像終わるから、その時にネガのプリントも合わせて見て露出とかをチェックしてみようかな。
今日は三渓園に行ってきた。トリエンナーレの4があるとは思わなかったよ。んでも、霧みたいなのを発生させてて、光が差し込む様はきれいだった。K10Dがあればな〜と思いながら、MZ-5で写真撮ってたんだけど、CPLフィルター使ってたせいもあって、絞るとシャッタースピードが1/15とか1/30なんだよね。普段手ぶれ補正の恩恵になれている身としては、手ぶれ写真を量産してるんじゃないかと心配;K10Dだと手ぶれ補正ONで1/8までなら何とかぶれずに撮れるから、今回のSSはギリギリ。さて、どんな写真になるかな。



銀塩の難しさを感じながらも、ファインダーの見え方に感動してみたりフィルムの巻き上げ音が心地よかったり。仕上がりはドキドキだけど、この待ち遠しさも楽しみ…かな?