読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<1次リーグ:アルゼンチン2−1コートジボワール>◇10日◇C組◇ハンブルク
アルゼンチンが試合巧者ぶりを発揮、初出場のコートジボワールを下して勝ち点3を手にした。
前半24分、左サイドからのリケルメのFKのこぼれ球をFWクレスポが決めて先制。同38分にはMFリケルメからのスルーパスに、FWサビオラがオフサイドぎりぎりのタイミングで飛び出して決め、前半で2点をリードした。
後半は押し込まれる時間が多くなり、37分には相手FWドログバに決められたが、その後は追加点を許さず逃げ切った。